システムコンサルティング事業部

岡添 悠一郎

学生時代どんなことをやっていましたか?

ほぼ部活をしていましたね。中学はソフトテニスをやっていて、高校から硬式テニスでした。
ソフトテニスの団体では区大会準優勝、個人だと県大会までですかね。
硬式テニスでは打ち方も違うし、ボールの重さとか感触とか、飛び方とか曲がり方、全部違うのでもう別物です。
今でも身体は憶えている自信があるのでやりたいと思いますね。

現在の趣味を教えて下さい

趣味って聞かれると結構困るんですけど、普段答えてるのは楽器系、ギターとかピアノ、あとはさっき答えたテニスですね。
でもやっぱり、使っている時間はゲームが一番多いです(笑)

結構がっつり…あんまり大きな声で言えないですけど、仕事終わってご飯食べて、それから朝4時くらいまで。
そのわりには下手なんですよ(笑)

DAILY SCHEDULE

9:00-10:00
チャット・メールチェック
10:00-11:00
デバックチームとMTG
11:00-13:00
マネジメント業務
13:00-14:00
昼食
14:00-18:00
MTG

システムコンサルティング事業部

近藤 夏生

学生時代どんなことをやっていましたか?

大学は心理学をやってたんですけど、それが忙しくて大変でした。
乳がんの患者さんを対象にした心理学の研究してて、患者さんの会とかに参加させてもらって、ご本人にいろいろ聞いてみたり。

あとはサークルを普通にやってました。
2つ入っていて、キャンパスごとに学祭があって、埼玉だったんですが、埼玉の実行委員でした。

現在の趣味を教えて下さい

家に居るのが好きなのでテレビですね。めちゃめちゃテレビっ子です。
小さい頃からテレビが好きすぎて…!ドラマも見ますし、お笑いも結構好きです。

DAILY SCHEDULE

9:00-10:00
前日の統計データ集計
10:00-11:00
サイトチェック
11:00-13:00
ユーザ対応
13:00-14:00
昼食
14:00-15:00
データ分析
15:00-16:00
競合調査
16:00-17:00
CS資料作成
17:00-18:00
翌日準備

▼システムコンサルティング事業部ってどんな仕事?

岡添)
僕は1日中MTGしてますね…。2時間単位のMTGが2つ、3つ。
全てが2時間かかるわけではないですけど、どうしても開発をハンドリングしていく中では仕様や設定面は全部自分で考えて開発に投げるので。
取引相手がベトナム人なので、日本人の普段サービスに触れている感覚的なものが伝わらないんですよ。
自分がイメージしている物と、出来上がってくる物に乖離があって、それがすごい大変なところですね。
それを詰めていくようなMTGをすると、やっぱり2時間どころか4時間かかってしまうこともあるので、仕様会議だけで1日が経過してしまいます。

それに加え、チームを4チームほど見ています。開発したい物が一気にありすぎるんですが、リソースが無くて統括している状態です。
なので、各チームでそれぞれ1つの機能を作ってもらって、最後に合わせる…みたいな。
空いた時間には自分で作った製品を触ったり、事業の戦略に沿った機能を作るために何が必要なのかとか、仕様を考えたりですね。
やっぱり触らないと、これ全然できてないじゃん!とか気づけないので、1日10分でも20分でも時間見つけてやっている感じです。

近藤)
私はCS(カスタマーサポート)で、お客様からのお問い合わせにお答えするチームですね。
でも、私は実際に答えるわけじゃなく、チームマネジメントです。ルールを作ったり、データ収集をしたり、今は半々ぐらいでやっていますね。

サポートする方は国内が7割、3割は国外になります。
国外のカスタマーのボリュームが徐々に増え始めて居るので、特に英語や中国語でのサポートは考えていかないといけないですね。

▼システムコンサルティング事業部にはどんな人がいる?

そうですね。デバックリーダーは、キッカリキッチリタイプですね。それがいいんですけど。
メンバーは積極的にコミュニケーション取れる方が多いですね。みんな強い…自分の意見をしっかり持っている人が多いです。